「ち」から始まる言葉一覧

ちから始まる言葉

ちから始まる言葉 「ち」から始まる言葉の一覧を表示しています。 検索結果が多い場合は文字数で絞ることが可能です。文字数は検索結果となる文字の文字数のボタンを押してください。

検索結果

1件目から20件目を表示次の20件 >
英語の意味を表示する
言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ある地域の表面の特徴に関して見つけられたポイント

(2)人々の教訓と倫理行動と反応を決定する先天的な固定概念

(3)前方の物の後ろにある、光景(あるいは絵)の一部

(4)地表の固体の部分

(5)注意を集中してデータを遡る比較的均質の知覚表象

(6)腐植土や分解した岩石から成る地表の一部

(7)(芸術)絵画で描かれるべく用意された(壁やキャンバスのような)表面

他の情報


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)合理的思考、推理、あるいは識別の能力

(2)知識、経験、理解、常識、および洞察を働かせる能力

(3)知識と知的な能力

他の情報


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)争いのないこと

(2)仲の良い間柄

(3)公共の場の総体的な安全

他の情報


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)分別に欠ける人

(2)愚かに、軽率に行動する特性

他の情報


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)合理的思考、推理、あるいは識別の能力

(2)知識、経験、理解、常識、および洞察を働かせる能力

(3)知識と知的な能力

他の情報


言葉
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)グループの1員と見なされる人々

(2)心臓によって体全体に供給され、血漿、血球および血小板を含んだ流体(脊椎動物では赤い)

他の情報


言葉地位
読みちい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)正式な、または指定された社会的立場

(2)相対的な地位

(3)社会的、経済的、職業的地位、もしくは評判

(4)社会的階級における位置

(5)組織での仕事

(6)階級化された集団の中における相対的な位置や価値の程度

他の情報


言葉地衣
読みちい
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)地衣門の葉状植物の総称

(2)甲殻葉状または繁茂する草むら状に木の幹や岩や露出した地面に発生する

他の情報


言葉チェ
読みちぇ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)革命家ゲバラの愛称。

他の情報


言葉智恵
読みちえ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)めったにない問題を工夫をこらして対処する能力

(2)知能

(3)知識、経験、理解、常識、および洞察を働かせる能力

(4)良識と見識とともに、知識と経験を役立たせる特性

(5)識別して、評価することによって意見を形成する特性

(6)関係を理解して区別する知能

他の情報


言葉智慧
読みちえ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)めったにない問題を工夫をこらして対処する能力

(2)知能

(3)知識、経験、理解、常識、および洞察を働かせる能力

(4)良識と見識とともに、知識と経験を役立たせる特性

(5)識別して、評価することによって意見を形成する特性

(6)関係を理解して区別する知能

他の情報


言葉知恵
読みちえ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)めったにない問題を工夫をこらして対処する能力

(2)知能

(3)知識、経験、理解、常識、および洞察を働かせる能力

(4)良識と見識とともに、知識と経験を役立たせる特性

(5)識別して、評価することによって意見を形成する特性

(6)関係を理解して区別する知能

他の情報


言葉地下
読みちか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)ルネッサンス建築の一階正面または内部

他の情報


言葉
読みちか
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)好意を持っているという積極的な気持ち

(2)敬意と愛情の混じった強く前向きな感情

他の情報


言葉知己
読みちき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)深い縁を持つ相手

(2)自分と知り合いである人

他の情報


姉妹サイト紹介
言葉稚気
読みちき
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)子供に特有の特性

他の情報


言葉千木
読みちぎ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神社建築で、社殿の屋根の棟(ムネ)の両端に、X字形に交差させて長く突き出させた材。

他の情報


言葉地祇
読みちぎ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)地の神・国土の神・くにつかみ(国つ神,地祗)。

他の情報


言葉智ギ
読みちぎ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)中国隋代の天台第三祖( 538~ 597)。実質的には天台宗の開祖。
陳・隋の二代の国師。
「天台大師(Tiantai Dashi)」,「智者大師(Zhizhe Dashi)」とも呼ぶ。
著書は『法華文句』・『法華玄義』・ 594年『摩訶止観(マカシカン)』など。

他の情報


言葉知木
読みちぎ
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)神社建築で、社殿の屋根の棟(ムネ)の両端に、X字形に交差させて長く突き出させた材。

他の情報


姉妹サイト紹介
1件目から20件目を表示次の20件 >
英語の意味を表示する
[戻る]


類似検索ワード

「ち」から始動物
「ち」から始国名
「ち」から始植物
「ち」から始人名
「ち」から始地名
「ち」から始駅
「ち」から始名詞
「ち」から始動詞
「ち」から始形容詞
「ち」から始副詞


ページの先頭へ