ヒョに関係する言葉

検索結果

1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉

(1)バターナッツ・スクワッシュ | 詳しく調べる

意味ウリ目(Cucurbitales)ウリ科(Cucurbitaceae)カボチャ属(Cucurbita)のツル性(蔓性)一年草。冬カボチャ(winter squash)・ニホンカボチャの一種。 実はヒョウタン形またはベル形、色は黄まちはオレンジで甘い。 単に「バターナッツ」とも、「バターナッツカボチャ(バターナッツ南瓜)(butternut pumpkin)」とも呼ぶ。

言葉

(1)ハリバット | 詳しく調べる

意味オヒョウ(大鮃)の英語名。

言葉

(1) | 詳しく調べる

意味タカ目(Accipitriformes)タカ科(Accipitridae)トビ属(Milvus)の鳥。 「ピーヒョロロ」と鳴く。 「とんび」とも呼ぶ。

言葉

(1)チリダニ | 詳しく調べる

意味ダニ目(Acarina)チリダニ科(Pyroglyphidae)のダニの総称。 コナヒョウヒダニ・ヤケヒョウヒダニなど。

言葉

(1)虎豹 | 詳しく調べる

意味トラ(虎)とヒョウ(豹)。

言葉

(1)シベリアトラ | 詳しく調べる

意味ネコ目(食肉目)(Carnivora)ネコ科(Felidae)ヒョウ亜科(Pantherinae)ヒョウ属(Panthera)の哺乳類。 ネコ科では最大で、オスは体長2.7~3.3メートル、体重180~300キログラム。メスは体長2.4~2.8メートル、体重100~170キログラム。単独生活をする。 シベリア・中国東北部(満州)・北朝鮮のアムール川(黒竜江)・ウスリー川流域の森林に生息していたが、乱獲により絶滅に瀕している。 「アムールトラ」,「マンシュウトラ(満州虎)」,「チョウセントラ(朝鮮虎)」,「ウスリートラ」とも呼ぶ。

言葉

(1)ヒョウ属 | 詳しく調べる

意味ヒョウ

言葉

(1)豹紋 | 詳しく調べる

意味ヒョウ(豹)の毛皮の斑文。また、そのような模様。 「ひょうがら(豹柄,豹柄)」とも呼ぶ。

言葉

(1)胡盧 | 詳しく調べる

(2)葫蘆 | 詳しく調べる

(3)ゴード | 詳しく調べる

意味ヒョウタン(瓢箪)。

言葉

(1)千成り瓢箪 | 詳しく調べる

(2)千生り瓢箪 | 詳しく調べる

意味ヒョウタンの一品種。 小さい果実が数多く群(ムラ)がりなるもの。

言葉

(1)ゴード | 詳しく調べる

意味ヒョウタンの実で作った容器や楽器。

言葉

(1)鹿ヶ谷カボチャ | 詳しく調べる

(2)シシガタニカボチャ | 詳しく調べる

意味ヒョウタン形をした日本カボチャ。

言葉

(1)蚊母樹 | 詳しく調べる

(2)イスノキ | 詳しく調べる

意味ユキノシタ目(Saxifragales)マンサク科(Hamamelida-ceae)イスノキ属(Distylium)の常緑高木。 高さ15~20メートル、幹の直径約1メートル。樹皮は灰白色、葉は長楕円形で厚く平滑し互生する。 日本の伊豆半島以西や中国南部の暖地の山中に自生し、また庭園樹としても栽培。 4~5月ころ、葉腋(ヨウエキ)に深紅色の小花を総状花序につける。 複数種のアブラムシの寄生により葉などに生じたムシコブ(虫瘤)は、タンニンを含み染料に用いる。 材は堅く、床柱・床板などの建築材、机・火鉢などの家具、櫛・ソロバンなどの道具に使われ、樹皮を焼いた柞灰(イスバイ)は釉(ウワグスリ)の融剤とする。 「ユスノキ(柞,柞樹)」,「ユシノキ(柞,柞樹)」,「イス(柞)」,「ユス(柞)」,「ヒョンノキ(蚊母樹)」とも呼ぶ。

言葉

(1)ヒマラヤの貴婦人 | 詳しく調べる

意味ユキヒョウ(雪豹)の別称。

言葉

(1)クルーガー国立公園 | 詳しく調べる

意味南アフリカ共和国北東部にある国立公園。 モザンビークとの国境にあるレボンボ山地(Lebombo Hills)沿いに広がる世界最大級の自然公園。広さ約200万ヘクタール。 ライオン・ヒョウ・象・水牛・サイなどの野生動物が生息。

姉妹サイト紹介
言葉

(1)日本南瓜 | 詳しく調べる

(2)ニホンカボチャ | 詳しく調べる

意味明治時代に日本へ渡来した西洋カボチャに対し、それ以前(16世紀ころ)に渡来していたカボチャの総称。 扁球のものと洋梨形(ヒョウタン形)のものに大別される。

言葉

(1)金亨權郡 | 詳しく調べる

意味朝鮮半島北端、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)北部の両江道(Yanggang-do)(リョウコウドウ)の郡。 「キムヒョングォン郡」とも呼ぶ。

言葉

(1)炭取 | 詳しく調べる

(2)炭斗 | 詳しく調べる

(3)炭取り | 詳しく調べる

意味炭俵(スミダワラ)から炭を小出しにして入れ、室内に置く器。 木製・竹製やヒョウタン(瓢箪)製などがある。 「炭入れ」,「炭籠(スミカゴ)」とも呼ぶ。

言葉

(1)ぬらりひょん | 詳しく調べる

意味目も口もない、ナマズともヒョウタンとも区別がつかない、つかまえ所のない化物。

言葉

(1)バオバブ | 詳しく調べる

意味非常に太い幹とモンキーブレッドと呼ばれる食用に適する果肉のヒョウタンのような果実を持つ、アフリカの高木

姉妹サイト紹介
言葉

(1)ウンピョウ | 詳しく調べる

意味食肉目(Carnivora)(ネコ目)ネコ科(Felidae)の哺乳類。 ヒョウに似ているがやや小さく、体長約1メートルほど。 体色は灰色または黄褐色で、体側に濃色の大きな雲形斑がある。犬歯は長大で、シカやサルなどを捕食。夜行性。 ヒマラヤ東部から東南アジア・中国南部・台湾などの樹上に生息。 「タイワンヒョウ(台湾豹)」,「タイワントラ(台湾虎)」とも呼ぶ。

1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]

検索方法選択

検索条件を指定して、「探す」ボタンで検索できます。検索結果をカテゴリで絞りたい場合はカテゴリを選択してから「探す」ボタンを押してください。
に関係する言葉
品詞
種類
表示言語

類似検索ワード

「ヒョ」に関係する動物
「ヒョ」に関係する国名
「ヒョ」に関係する植物
「ヒョ」に関係する人名
「ヒョ」に関係する地名
「ヒョ」に関係する駅
「ヒョ」に関係する名詞
「ヒョ」に関係する動詞
「ヒョ」に関係する形容詞
「ヒョ」に関係する副詞


ページの先頭へ