べに関係する言葉

検索結果

1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉

(1)プチプチ | 詳しく調べる

意味(1)の空気層を指で押して潰(ツブ)すこと。特に、その空気層を一つ一つ潰しいく暇潰(ヒマツブ)しのこと。 一つ潰すことによって小さな快感と、一枚すべてを潰した達成感が味わえるというもの。

言葉

(1)ダンコウバイ | 詳しく調べる

(2)檀香梅 | 詳しく調べる

意味([学]Lindera obtusiloba)クスノキ目(Laurales)クスノキ科(Lauraceae)クロモジ属(Lindera)の落葉低木。 本州の関東以西・四国・九州、東アジアの山地に自生。 高さ約3メートルに達し、枝を折れば芳香がする。 葉は楕円形または円形で、長さ5~15センチ。やや厚く、普通上半が浅く三裂し、裏面に淡褐色の長毛が密生する。 雌雄異株。 3~4月ころ、葉に先だって淡黄色の小さな六弁花がかたまって咲く。雄花のおしべは9本。 秋、径約1センチメートルで球形の液果を結び、9~10月赤く熟す。 庭木・生花とする。 「鬱金花(ウコンバナ)」,「白萵苣(シロヂシャ)」とも呼ぶ。 漢名は「三椏烏薬」。

言葉

(1)畑鼠 | 詳しく調べる

意味([学]Microtus montebelli)(特に)ニホンハタネズミ。 体長約10センチメートル。背は茶褐色で、腹は灰白色。 草地や畑に穴を掘って棲(ス)み、農作物・苗木などの根を食べ害をなす。時に大発生し、森林の樹木に大害を及ぼす。 本州・佐渡島・九州に生息。〈ハタネズミ亜科〉 ヤチネズミ属(Clethrionomys)。 ニイガタヤチネズミ属(Aschizomys)。 カゲネズミ属(Eothenomys)。 ハタネズミ属(Microtus)。 マスクラット属(Ondatra)。

言葉

(1)隠元豆 | 詳しく調べる

意味([学]Phaseolus vulgaris)マメ目(Fabales)マメ科(Fabaceae)インゲンマメ属(Phaseolus)の一年生作物。熱帯アメリカ原産。 多くはつる性草本で、つるのない矮性(ワイセイ)のものや、直立する変種(ツルナシインゲン)ものや、種子の形・色も多彩で、品種がきわめて多い。 葉は互生し広卵形の小葉3枚からなる複葉。夏に開花し、花は白色または淡紫色の蝶形花で、葉腋(ヨウエキ)から出た総状花序の上に数個つく。秋に結実し、莢(サヤ)は線形で細長く、中に10個ほどの腎臓形の種子をもつ。 未熟果のサヤや種子を食用とする。茎葉は飼料となる。 マメ類では大豆(ダイズ)・落花生(ラッカセイ)に次ぎ、インド・ブラジル・中国など世界で広く栽培されている。 「インゲン(隠元)」,「インゲンササゲ(隠元ササゲ)」,「ゴガツササゲ(五月ササゲ)」,「さんどまめ(三度豆)」,「さいとう(菜豆)」とも呼ぶ。 未熟果の柔らかいサヤのまま煮(ニ)て食べるものを「さやいんげん(莢隠元)」、サヤの丸いものを「どじょういんげん(泥鰌隠元)」、サヤの平たいものを「モロッコインゲン」と呼ぶ。熟した種子を煮豆にするものは「金時(キントキ)」など。

言葉

(1)オオムラサキ | 詳しく調べる

(2)大紫 | 詳しく調べる

意味([学]Sasakia charonda)チョウ目(鱗翅目)(Lepidop-tera)タテハチョウ科(Nymphalidae)オオムラサキ属(Sasakia)のチョウ(蝶)。 幼虫には2本の角(ツノ)があり、エノキの葉を食べて越冬する。 成虫は主に樹液を吸い、寿命は約2週間。

言葉

(1)可惜身 | 詳しく調べる

意味(そのまま朽ちさせるには優れた才能のある)惜(オ)しむべき身。

言葉

(1)ビリー | 詳しく調べる

意味(キャンプで使用するブリキ製の)湯沸し・ポット(billypot)・なべ。

言葉

(1)ソシス | 詳しく調べる

意味(フランス語で、加熱して食べる)ソーセージ。

言葉

(1)臘八粥 | 詳しく調べる

意味(中国で)臘八(陰暦十二月八日)に食べる粥。 米・豆などの穀類に野菜やナツメ・クリ・ハスの実などの干した果実を加えて炊(タ)いた粥。一般に八種の具が入っている。

言葉

(1)米粉 | 詳しく調べる

意味(中国・日本で)(1)を原料とした、細長い乾麺(干麺)。 熱湯につけて戻し、焼きそばのように野菜・肉と炒(イタ)めたり、あん掛けにしたり、スープの具にもする。 中国南部・台湾で多く食べられている。

言葉

(1)アルスロンガ・ビタブレビス | 詳しく調べる

(2)アルス・ロンガ・ビタ・ブレビス | 詳しく調べる

意味(原意)一芸に達するには長く、人生は短い。 「学ぶべき技術や芸は多くまた奥深く、とても時間が足りない」の意味。

言葉

(1)スパッタ | 詳しく調べる

意味(唾・食べ物などを)口から飛ばす。

言葉

(1)密壇 | 詳しく調べる

意味(密教で)仏具を並べる祭壇。

言葉

(1)猫泣かせ | 詳しく調べる

意味(小骨の多い)魚の食べ方が上手な人。また、魚の食べ方の上手なこと。

言葉

(1)ケサランパサラン | 詳しく調べる

意味(想像上の)白い羽毛に似た生き物。 空から飛んできて、化粧箱に入れておくと白粉(オシロイ)を食べて成長するという。

姉妹サイト紹介
言葉

(1)込み込み | 詳しく調べる

意味(旅館・飲食店などで)宿泊料または飲食代に、税金・サービス料などのすべてを含んだ料金。

言葉

(1)ヘリテイジ | 詳しく調べる

意味(未来に残すべき)自然遺産(natural heritage)・文化遺産(caltual heritage)。

言葉

(1)山独活 | 詳しく調べる

意味(栽培するものに対して)山に生えている野生のウド。 栽培種に比べて香りが強い。

言葉

(1)アフェア | 詳しく調べる

意味(為<ナ>すべき)仕事・事務。

言葉

(1)端五 | 詳しく調べる

(2)端午 | 詳しく調べる

意味(特に)五節句の一つ、五月五日の節句。 日本では奈良時代に中国から祝う習慣が伝来し、ショウブ(菖蒲)やヨモギ(蓬)を軒に挿して邪気を払い、粽(チマキ)や柏餅(カシワモチ)を食べる風習ができた。 ショウブが「尚武(ショウブ)」に通じることから、江戸時代以後は男子の節句とされ、武家では甲胄(カッチュウ)などを飾り、庭先に幟旗を立てて男子の成長を祝った。次第に町人も武者人形などを飾り、鯉幟(コイノボリ)を立てるようになった。 第二次世界大戦後は「こどもの日」として国民の祝日となった。 「端午の節句」,「端午の節(セチ)」,「あやめ(菖蒲)の節句」,「重五(チョウゴ)」,「端陽(タンヨウ)」,「夏節([中]Xiajie)(カセツ)」とも呼ぶ。龍)

姉妹サイト紹介
言葉

(1) | 詳しく調べる

意味(特に)律令制で、課役を負担すべき成年男子。ちょう(丁)。

言葉

(1)共食 | 詳しく調べる

意味(特に)神とともに食べること。神に供えた食物・酒を皆で食べ飲み合うこと。 同じ火で煮炊きした同じ食物を食べ合うことで、神と人々、また同じ神を祭った者同士との連帯を強め合おうとするもの。 日本の直会(ナオライ)や、アイヌ民族のイヨマンテなどがこれに相当する。

言葉

(1)行灯 | 詳しく調べる

(2)行燈 | 詳しく調べる

意味(表装で)ふつうの寸法に比べて丈がつまった中途半端な軸物など。

言葉

(1)ご無沙汰 | 詳しく調べる

(2)御無沙汰 | 詳しく調べる

意味(転じて)日常よく食べていたものや、よくやっていたスポーツ・趣味、生活圏としていた場所などから遠ざかっていること。

言葉

(1)雪平 | 詳しく調べる

意味(転じて)片側のみに取っ手のある片手鍋(カタテナベ)一般。 「ゆきひらなべ(行平鍋,雪平鍋)」とも呼ぶ。

姉妹サイト紹介
言葉

(1)インスタント | 詳しく調べる

意味(食べ物が)即席の、手軽な。

言葉

(1)アンジュレーター | 詳しく調べる

意味(高エネルギー物理学で)光速に近く加速した自由電子から高強度の放射光を発生させる装置。 NSを交互に変えた磁石を多数並べた中に加速した自由電子を通すことで、自由電子が幾度も蛇行して放射光を発生するもの。

言葉

(1)フリーメーソン | 詳しく調べる

意味1723年(または1717年)ロンドンで設立された国際的秘密結社。 会員相互の扶助と友愛を目的とする秘密結社で、自由・平等・博愛をモットーとし特定の政治目的を持たないといわれるが、一方で古代的・異教的(非キリスト教的)儀礼が採用され閉鎖性が強い。 それぞれの国や州に本部があり、その下にロッジ(lodge)(支部)と呼ばれる構成単位を持つが、活動は各地域で独立して行なわれ、すべてを統括する上部組織はないとされる。 会員だけが知る秘密儀式や合い言葉などを持つ。 「フリーメイソン」とも呼ぶ。

言葉

(1)ゲチスバーグ演説 | 詳しく調べる

意味1863.11.19(文久 3)アメリカ合衆国の第16代大統領リンカーンが、ゲチスバーグ国立墓地開設式に際して、南北戦争の戦死者を弔(トムラ)った演説。 この中で述べた「人民の、人民による、人民のための政治(government of the people, by the people, for the people)」は有名。

言葉

(1)熊本洋学校 | 詳しく調べる

意味1869(明治 2)開設された藩校洋学所を基に、1871(明治 4)熊本城内に設立された藩校。 設立の目的は、きたるべき第二の維新に備え熊本藩が薩長にまじり中央に進出すべき人材を養成するものであった。 アメリカ留学から帰った横井大平(小楠の甥)の献策により、小楠の流れをくむ肥後実学党がアメリカ軍人ジェーンズ(L.L.Janes)を教師に迎えて開校、キリスト教主義の様式教育を施す。主として旧藩の子弟が就学。海老名弾正(エビナ・ダンジョウ)・小崎弘道(コザキ・ヒロミチ)・徳富蘇峰(トクトミ・ソホウ)らが学ぶ。 1876. 1.30(明治 9)キリスト教結社の熊本バンド(花岡山奉教盟約)の問題にからみ、同年閉鎖。奉教の学生の多くは京都の同志社(校長:新島襄)に移る。

言葉

(1)オオカミ少女 | 詳しく調べる

(2)狼少女 | 詳しく調べる

意味1920(大正 9)インドで発見された二人の少女、アマラ(Amala)(~1921. 9.21)とカマラ(Kamala)(~1929.11.14)。 保護時、アマラは1歳半くらい、カマラは8歳くらい。裸で、話を理解できず、食事も手を使わずに皿から直接食べていた。 のち、カマラは少しの会話をしたり、服も着るようになった。 牧師ジョセフ・シング(Joseph Amrito Lal Singh)(~1941)が報告。 人間らしさは先天的・遺伝的なものではなく、人間社会に暮らして初めて形成されることを知る出来事であった。 オオカミに育てられていたすることは疑問視されている。

言葉

(1)治安維持法 | 詳しく調べる

意味1925. 4.22(大正14)公布された思想・結社の弾圧法規。 国体の変革・私有財産制度の否認を目的とする結社活動および個人的行為に対する処罰を内容とする法律。〈制定〉 第一次世界大戦後の社会主義運動・農民運動・労働運動の発展に対処し、反体制運動(主として共産主義運動)の弾圧を目的に制定。 第1次加藤高明内閣(護憲三派内閣)が立案し、1925. 3.(大正14)普通選挙法と同時に制定・公布。「国体ヲ変革シ、私有財産制度ヲ否認セントスル」結社・運動を厳禁し、違反者には懲役10年以下の刑を科した。〈改訂など〉 田中義一内閣は改正案の議会承認を経ずに緊急勅令のかたちで1928. 6.29(昭和 3)改正を公布、即日施行。同年の三・一五事件で日本共産党に対する大量検挙に従い、刑をきびしくするように改訂され、死刑が付加された。 1936. 5.29(昭和11)思想犯保護観察法、公布。 1941. 3.10(昭和16)予防拘禁が追加された改正治安維持法が公布。反政府・反軍部に拡大解釈されて適用された。ぼうこうきん(予防拘禁),とくべつこうとうけいさつ(特別高等警察)〈廃止〉 GHQの司令により、1945.10.15(昭和20)勅令575号が公布施行されて廃止。

言葉

(1)死海文書 | 詳しく調べる

意味1940年代後半に死海の近くの洞窟で発見された(旧約聖書をほとんどすべて含む)巻物の集まり

言葉

(1)インドシナ戦争 | 詳しく調べる

意味1946.11.~1954(昭和21~昭和29)。フランスのベトナム再侵略による戦争。 1954. 7.21(昭和29)ジュネーブ協定が調印され、北緯17度を境界にしてベトナムが南北に分割される。戦い),べとなむせんそう(ベトナム戦争)

言葉

(1)造船疑獄 | 詳しく調べる

意味1953(昭和28)から翌年にかけての政府・与党自由党に対する海運・造船業界の贈収賄をめぐる疑獄事件。 1954. 2.23(昭和29)衆議院は自由党副幹事長の有田二郎の汚職容疑による逮捕許諾請求を期限付で許諾。つづいて衆議院・参議院で4議員の逮捕が許諾され、自由党政治家が取り調べを受けたが、第五次吉田茂内閣の犬養健法務大臣は 4.21検事総長に対し指揮権を発動。自由党幹事長佐藤栄作ら党幹部に対する逮捕要求が阻まれ、捜査は打ち切られて事件の真相は解明されずに終った。 4.22犬養は法務大臣を辞職し、吉田内閣から民心が離れていった。

言葉

(1)文化 | 詳しく調べる

(2)人文 | 詳しく調べる

(3)カルチャー | 詳しく調べる

(4)カルチュア | 詳しく調べる

意味1つの社会が共有するすべての知識と価値観

言葉

(1)食事 | 詳しく調べる

意味1回に出されて、食べる食事

言葉

(1)鴕鳥 | 詳しく調べる

(2)ダチョウ(動物) | 詳しく調べる

(3)駝鳥 | 詳しく調べる

(4)オストリッチ | 詳しく調べる

(5)オーストリッチ | 詳しく調べる

意味2つの爪先のある足を有する足が速く飛べないアフリカの鳥

言葉

(1)比較文化 | 詳しく調べる

意味2以上の文化を扱うかまたは比べるさま

言葉

(1)ギャロップ | 詳しく調べる

意味4本の脚すべてが同時に地面を離れるような、2拍子の走り方

言葉

(1)アデノシン | 詳しく調べる

意味DNA、RNA、ADP、ATPとAMPの構成物として複合される形態で、すべての生きている細胞に存在する

言葉

(1)ウィキる | 詳しく調べる

意味Wikipedia(ウィキペディア)で調べること。

1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]

検索方法選択

検索条件を指定して、「探す」ボタンで検索できます。検索結果をカテゴリで絞りたい場合はカテゴリを選択してから「探す」ボタンを押してください。
に関係する言葉
品詞
種類
表示言語

類似検索ワード

「べ」に関係する動物
「べ」に関係する国名
「べ」に関係する植物
「べ」に関係する人名
「べ」に関係する地名
「べ」に関係する駅
「べ」に関係する名詞
「べ」に関係する動詞
「べ」に関係する形容詞
「べ」に関係する副詞


ページの先頭へ