ふに関係する言葉

検索結果

1件目から20件目を表示次の20件 >
言葉

(1)ミッキー・マウス | 詳しく調べる

意味(mickey mouse)ありふれた、陳腐(チンプ)な。

言葉

(1)飛石 | 詳しく調べる

意味([英]stepping stone)日本庭園などで、伝い歩く通路として、少しづつ間隔をおいて敷き並べてある平らな石。 擦(ス)り減った石臼を利用することもある。 「ふみいし(踏み石,踏石)」とも呼ぶ。

言葉

(1)なるへそ | 詳しく調べる

意味(ふざけて言う)相づちの言葉。 相づちを打つ言葉の「なるほど」の「ほど」を「ほぞ(臍)」に掛け、さらに「ほぞ」を「へそ(臍)」に言い換えてできたシャレ。

言葉

(1)ペッレ | 詳しく調べる

意味(イタリア語で)ひふ(皮膚)・はだ(肌)。

言葉

(1)ジルト | 詳しく調べる

意味(トルコ語で)ひふ(皮膚)・はだ(肌)。

言葉

(1)e.V. | 詳しく調べる

意味(ドイツ語で)登録協会・社団法人の略称。 「えーふぁー(e.V.)」とも呼ぶ。

言葉

(1)サロペ | 詳しく調べる

意味(フランス語で)ふしだらな女。あばずれ。

言葉

(1)炉塞ぎ | 詳しく調べる

意味(一般に)暖かくなって、冬の間使用していた炉や暖房器具の使用をやめ、ふたをしたり仕舞(シマ)ったりすること。

言葉

(1)然ぞ | 詳しく調べる

意味(上の文の内容をうけて)そのように。そんなふうに。

言葉

(1)ごかし | 詳しく調べる

(2)倒し | 詳しく調べる

(3)転し | 詳しく調べる

意味(体言・動詞の連用形について)そのようなふりをして、またはそのことにかこつけて、自分の利益をはかること、を表す語形要素。 「こかし」とも呼ぶ。

言葉

(1)お座成り | 詳しく調べる

(2)御座なり | 詳しく調べる

(3)御座成り | 詳しく調べる

意味(何も考えず)機械的に対応する、ありふれた言動やそのさま。

言葉

(1)スラット | 詳しく調べる

意味(内面が)ふしだらな女・尻軽女・品行の悪い女・浮気女・自堕落女。

言葉

(1)油揚 | 詳しく調べる

(2)油揚げ | 詳しく調べる

意味(特に)薄く切ったトウフ(豆腐)の水をきり、油で揚げた食品。 「あぶらげ(油揚げ,油揚)」,「あげどうふ(揚げ豆腐,揚豆腐)」とも、単に「あげ(揚げ,揚)」とも呼ぶ。

言葉

(1)行灯 | 詳しく調べる

(2)行燈 | 詳しく調べる

意味(表装で)ふつうの寸法に比べて丈がつまった中途半端な軸物など。

言葉

(1)臥龍 | 詳しく調べる

意味(転じて)いまだ世間に知られていない、在野に隠れている俊傑・大人物。 「がりゅう(臥竜,臥龍)」,「ふくりょう(伏竜,伏龍)」,「ふくりゅう(伏竜,伏龍)」とも呼ぶ。

姉妹サイト紹介
言葉

(1)伏龍 | 詳しく調べる

意味(転じて)いまだ世間に知られていない、在野に隠れている俊傑・大人物。 「ふくりゅう(伏竜,伏龍)」,「がりょう(臥竜,臥龍)」,「がりゅう(臥竜,臥龍)」とも呼ぶ。

言葉

(1)けっぱる | 詳しく調べる

意味(転じて)つっぱる・ふんばる・がんばる。

言葉

(1)餡子 | 詳しく調べる

意味(転じて)ふくらませるため中に入れる詰め物。 主に平仮名で「あんこ」と表記されることが多い。 「パディング([英]padding)」とも、洋服の場合は「パッド([英]pad)」とも呼ぶ。

言葉

(1)エンゴーベ | 詳しく調べる

意味(陶磁器の焼き物で)素地の上に白色など良質の粘土を水で溶いて化粧掛けをすること。 質の悪い素地を隠したりするほか、焼く前に化粧掛けを削って色の異なる下地を出して模様や絵を描いたりする。 「化粧土(ケショウツチ)」とも呼ぶ。ぐらふぃてぃー(グラフィティー)(1)

言葉

(1)ジョチ・ウルス | 詳しく調べる

意味13世紀に東ヨーロッパ中で猛威をふるったモンゴル軍

姉妹サイト紹介
言葉

(1)胡奢魔尹の戦い | 詳しく調べる

意味1457年蝦夷地のアイヌ人の蜂起(ホウキ)。 北海道東部に勢力をふるっていたアイヌの首長コシャマインが、渡島半島の南部を征服していた安東氏と対立し、1456(康正 2)反乱を起こし、多くの和人の館を攻め落とす。 翌年、蛎崎(カキザキ)氏の客将武田信広が平定。信広は功により蛎崎氏の家督を受け継ぐ。 「コシャマインの乱(胡奢魔尹の乱)」とも呼ぶ。牟奢允の戦い)

言葉

(1)トランク・ホース | 詳しく調べる

意味16~17世紀、ヨーロッパで流行した男子用半ズボン。 腿(モモ)までの長さで、詰め物で大きくふくらませていた。カボッカーズ),ちょうちんぶるまー(ちょうちんブルマー,提灯ブルマー)

言葉

(1)ワルシャワ公国 | 詳しく調べる

意味1807(文化 4)ティルジット条約によりナポレオンが建国した公国の一つ。 おもにプロイセンが領有した旧ポーランド領に建設。ザクセン王フリードリヒ・アウグスト(Friedrich August)が大公となる。 1809(文化 6)オーストリアと戦い、オーストリア領ポーランドも回復。 1814(文化11)ウィーン会議によりプロイセン・ロシアなどに再分割されて消滅。とふぁりあこうこく(ウェストファリア公国)

言葉

(1)フラッパー | 詳しく調べる

意味1920年代に、型にはまらないふるまいや服装を誇示していた若い女性

言葉

(1)バスル | 詳しく調べる

意味19世紀末に流行した、スカートの後部をふくらませる腰当て。 パッドまたは枠で出来ていた、

姉妹サイト紹介
言葉

(1)プロフェッショナル | 詳しく調べる

意味1つの専門的職業または1つの専門的職業に従事している人に特徴的な、あるいはそれらにふさわしいさま

言葉

(1)バレー | 詳しく調べる

(2)排球 | 詳しく調べる

(3)バレーボール | 詳しく調べる

意味2チームがふくらんだボールを、手を使って高いネットの向こうに打ち飛ばすゲーム

言葉

(1)スクリーニング | 詳しく調べる

意味 ケアマネジメントの過程で、要援護者あるいはその家族から、どういうことで困っているのか、家族状況、日常生活の自立度、障害がどこにあるのかなどを尋ね、その結果を3種類に分類(1つだけの単純な問題、複数の複雑な問題、緊急対応が必要な問題)すること。本来的にはふるいにかけるという意味だが、介護の現場では基本健康診断等により、要支援・要介護状態になる可能性の高い人を把握することや、介護保険の対象の可否を判断する意味でつかわれている。

言葉

(1) | 詳しく調べる

意味『徒然草(ツレヅレグサ)』で「ふたつ文字」。

言葉

(1)手先 | 詳しく調べる

意味あざけりや悪ふざけの犠牲者

言葉

(1)小づく | 詳しく調べる

(2)小突く | 詳しく調べる

(3)小衝く | 詳しく調べる

(4)嬲る | 詳しく調べる

(5)揶揄う | 詳しく調べる

(6)嘲る | 詳しく調べる

(7)苛める | 詳しく調べる

(8)からかう | 詳しく調べる

(9)冷かす | 詳しく調べる

(10)冷やかす | 詳しく調べる

(11)おちょくる | 詳しく調べる

(12)おちゃらかす | 詳しく調べる

(13)おひゃらかす | 詳しく調べる

(14)こづき回す | 詳しく調べる

(15)小突きまわす | 詳しく調べる

(16)小突き回す | 詳しく調べる

(17)小突回す | 詳しく調べる

(18)小衝き回す | 詳しく調べる

(19)茶々を入れる | 詳しく調べる

(20)茶茶を入れる | 詳しく調べる

意味あざけるか、ふざけてからかう

言葉

(1)大水 | 詳しく調べる

(2)洪水 | 詳しく調べる

(3)氾濫 | 詳しく調べる

(4)越流 | 詳しく調べる

(5)出水 | 詳しく調べる

(6)横流 | 詳しく調べる

意味あふれ出る行為

言葉

(1)決まり文句 | 詳しく調べる

(2)決り文句 | 詳しく調べる

意味ありふれた、あるいは明らかな意見

1件目から20件目を表示次の20件 >
[戻る]

検索方法選択

検索条件を指定して、「探す」ボタンで検索できます。検索結果をカテゴリで絞りたい場合はカテゴリを選択してから「探す」ボタンを押してください。
に関係する言葉
品詞
種類
表示言語

類似検索ワード

「ふ」に関係する動物
「ふ」に関係する国名
「ふ」に関係する植物
「ふ」に関係する人名
「ふ」に関係する地名
「ふ」に関係する駅
「ふ」に関係する名詞
「ふ」に関係する動詞
「ふ」に関係する形容詞
「ふ」に関係する副詞


ページの先頭へ