倚子


倚子とは。読み、意味、品詞、カテゴリ、類例、画数などの情報を表示しています。
読みいす
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)furniture that is designed for sitting on; "there were not enough seats for all the guests"

(2)座るために考案された家具

(3)a seat for one person, with a support for the back; "he put his coat over the back of the chair and sat down"

(4)一人用の座席で、背もたれがある

(5)a space reserved for sitting (as in a theater or on a train or airplane); "he booked their seats in advance"; "he sat in someone else's place"

(6)(劇場、電車、飛行機などで)座るために確保された場所

(7)a simple seat without a back or arms

(8)背や肘掛けのない単純な椅子

他の情報


「倚子」の難しさ


倚子の難しさ

字の分かりやすさ
7
分かる
倚子という言葉は非常に簡単な漢字を使っている言葉です。最も難しい漢字でも、「倚」、「子」で、小学校1年生で習う常用漢字です。
※苗字に使われている漢字の難易度(修学年)をもとに判定しています。
書きやすさ
7
書ける
ササっと書ける書ける万人に優しい言葉です。書きやすさだけでなく見た目に優しい印象を与えるためいろんな意味で得かもしれません。
※苗字に使われている漢字の画数の多さにより判定しています。
読み易さ
7
読める
倚子の読み方毎に難易度を判定しています。
読み方はごくごく普通であるため、非常に簡単と言えます。
※使われている漢字とその読みが一般的かどうかで判定しています。


「倚子」の使い方いろいろ


いすの語呂合わせ
倚子の数字の語呂合わせを見つけます。数字のいろいろな読み方を使って、この言葉の読みに合う組み合わせを自動で探し、語呂合わせ数字を作成します。
倚子のダジャレを自動的に作ります。自動作成する駄洒落はいろいろな言葉の読み方を組み合わせながら作ります。自動で作成するので、たまにおかしな内容になってしまうかもしれませんが、ぜひ一度お試しください。作ったダジャレを見て面白かったらみんなが評価してくれます。また他の方が作ったダジャレの中に面白いものがあれば投票してください。
※登録する際個人情報を入れる必要はありません。
倚子と様々な言葉を組み合わせてちょっとミスマッチなことばを作ります。倚子では普通使わない組み合わせの形容詞で熟語を作ります。日ごろの書き間違えや言い間違え、誤変換や誤字で思わず笑ってしまうことってありませんか?そうした不可抗力から作り出される組み合わせを、自動的に行うことでミスマッチな組み合わせを探します。人が考えるとなかなか思いつかないような組み合わせの熟語ができるかもしれません。自動で作るためしっくりきてしまうかもしれませんが。。。ぜひお試しください!作った文章を見て面白かったらみんなが評価してくれます。また他の方が作ったものも面白いものがあれば投票してください。
※登録する際個人情報を入れる必要はありません。
「倚子」から始まることば
倚子で始まる単語を探します。
他に以下のような検索もできます。
倚から始まることば
子から始まることば
「倚子」で終わることば
倚子が最後にくる単語を探します。
他に以下のような検索もできます。
倚で終わることば
子で終わることば
「倚子」がつく単語を探します
倚子がを含む単語を探します。
他に以下のような検索もできます。
倚がつくことば
子がつくことば
「倚子」に関することば
倚子に関係するもの、意味に倚子が含んでいることばを探します。

ミスマッチなことば履歴

遠々しい倚子(とおどおしいいす)
(0)(2)
放埒倚子(ほうらついす)
(0)(3)
格好いい倚子(かっこいいいす)
(0)(3)

ミスマッチなことばランダム

「倚子」を使って自動的に他の言葉と組み合わせています。自動生成なので普段は絶対考え付かないような組み合わせが出てくると思いおますので、面白いと思ったら「支持ボタン」をお願いします。普段絶対使わない組み合わせで「倚子」という言葉の新しい魅力を探してください。

報いられない倚子(むくいられないいす)
(0)(0)
自主的な倚子(じしゅてきないす)
(0)(0)
凡庸な倚子(ぼんようないす)
(0)(0)
節介倚子(せっかいいす)
(0)(0)
複雑な倚子(ふくざつないす)
(0)(0)




ページの先頭へ