尾とは。読み、意味、品詞、カテゴリ、類例、画数などの情報を表示しています。
読み
品詞名詞
カテゴリ
意味

(1)the posterior part of the body of a vertebrate especially when elongated and extending beyond the trunk or main part of the body

(2)特に、胴体または体の中心を超えたところまで延び、広がっているの脊椎動物の体の後部分

(3)any projection that resembles the tail of an animal

(4)動物の尾に似たどんな突起物でも

総画数
 0画
他の情報


「尾」の難しさ


尾の難しさ

字の分かりやすさ
5
分かる
尾という言葉は日頃から使う漢字しか使われていない言葉です。最も難しい漢字でも「尾」で、小学校6年生で習う常用漢字になります。
※苗字に使われている漢字の難易度(修学年)をもとに判定しています。
書きやすさ
6
書ける
画数が少なく簡単に書ける言葉です。書きやすさだけでなく見た目にもシンプルで柔らかい印象を与えます。
※苗字に使われている漢字の画数の多さにより判定しています。
読み易さ
7
読める
尾の読み方毎に難易度を判定しています。
漢字の一般的な読み方をそのまま使っているため、簡単と言えます。
※使われている漢字とその読みが一般的かどうかで判定しています。

「尾」という言葉の印象を教えてください

「尾」のイメージは明るい?暗い?


明るい印象

どちらとも言えない

暗い印象

「尾」のイメージは強い?優しい/弱い?


強い印象

どちらとも言えない

弱い印象

「尾」の使い方いろいろ


おの語呂合わせ
尾の数字の語呂合わせを見つけます。数字のいろいろな読み方を使って、この言葉の読みに合う組み合わせを自動で探し、語呂合わせ数字を作成します。
尾を使ったダジャレを自動的に作ります。自動作成するダジャレは単語の読み方からを組み合わせながら作ることができます。自動で作成するので、たまにおかしな内容に出来てしまうこともありますが、ぜひお試しください。作ったダジャレを見て面白かったらみんなが評価してくれます。また他の方が作ったダジャレの中に面白いものがあれば投票してください。
※登録する際個人情報を入れる必要はありません。
単語を組み合わせてミスマッチなことばを作ります。尾では普通使わない組み合わせの形容詞で熟語を作ります。日ごろの書き間違えや言い間違え、誤変換や誤字で思わず笑ってしまうことってありませんか?自動的に単語の組み合わせを行うことで、そうした不可抗力から生まれる面白い組み合わせを探します。普通に考えるとなかなか思いつかないような組み合わせの熟語ができるかもしれません。自動で作るためしっくりきてしまうかもしれませんが。。。ぜひお試しください!作られた熟語が面白かったら登録してもらえればみんなが評価してくれます。また他の方が作ったものも面白いものがあれば投票してください。
※登録する際個人情報を入れる必要はありません。
「尾」から始まることば
尾で始まる単語を探します。
「尾」で終わることば
尾が最後にくる単語を探します。
「尾」がつく単語を探します
尾がを含む単語を探します。
「尾」に関することば
尾に関係するもの、意味に尾が含んでいることばを探します。

ミスマッチなことば履歴

御気の毒様尾(おきのどくさまお)
(2)(1)
受け入れられる尾(うけいれられるお)
(2)(1)
スペイン語尾(すぺいんごお)
(1)(1)
余所余所尾(よそよそお)
(1)(2)
勇烈尾(ゆういさおお)
(0)(1)

ミスマッチなことばランダム

ランダムに「尾」と他の言葉を組み合わせて面白い組み合わせを探しています。自動生成なので普段は絶対考え付かないような組み合わせが出てくると思いおますので、面白いと思ったら「支持ボタン」をお願いします。面白い組み合わせをたくさん見つけてください!

悪戯っぽい尾(あくぎっぽいお)
(0)(0)
整斉たる尾(せいせいたるお)
(0)(0)
半官半民のな尾(はんかんはんみんのなお)
(0)(0)
緊要な尾(きんようなお)
(0)(0)
12個のな尾(なお)
(0)(0)




ページの先頭へ