当て字

当て字とは、「当て字」、「充て字」、「宛字」とも書く。大きくその字の意味とは関係なくつけられたもの、その意味に基づいて読み方をあてたものがある。
字の意味とは関係なく、漢字の読み方からあてたものには、対応する漢字が無いために便宜的にあてられたもので、多くは個人が文書に使い定着していったものである。近代では正岡子規や夏目漱石等が有名である。また誤った読み方がそのまま定着してしまったものもある。
意味に基づいてあてられた漢字も同様に、慣例定期につかわれているものと、個別に使われたものが定着したものがある。
その他漢字に利用方法を国として定めた、常用漢字が適用された際にあてられた漢字もある。

ひらがなから当て字を探す

指定されたひらがなに合う漢字を検索して自動で当て字候補を見つけます。無料です(笑)。
当て字の候補となる漢字はすべて表示されるため切り替えながら柔軟に検討できます。
ぜひお試しください!
 例)「よろしく」 ⇒ 「世露死苦」
 ①はじめは「予呂仕苦」と表示されます
 ②それぞれの字に当たる候補の漢字が下方に一覧表示されるます
 ③よ⇒「世」を選択
 ④ろ⇒「露」を選択
 ⑤し⇒「死」を選択
 ⑥く⇒「苦」を選択



当て字検索ランキング

1位よろしく
2位
3位しりとり
4位こんにちは
5位しょうすきだよ
6位むじゅら
7位フォーク
8位りりん
9位さいれんす
10位ちさ


当て字の例

漢字の意味を無視 和語素敵(すてき)、兎角(とかく)、矢張(やはり)、出鱈目(でたらめ)、胡魔化す(ごまかす)、非道い(ひどい)、焼持(やきもち)、尻持(しりもち)、先(まづ)、例よりも(いつもよりも)、浪漫派(ろうまんは)、標題(みだし)、一寸(ちょっと)等
外来語亜細亜(アジア)、仏蘭西(フランス)、珈琲(コーヒー)、切支丹(キリシタン)、新嘉坡(シンガポール)、護謨(ゴム)、天幕(テント)、倫敦(ロンドン)
漢字の読みを無視 和語五月雨(さみだれ)、紅葉(もみじ)、生活(くらし)、衰弱(つかれ)
外来語秋桜(コスモス)、倶楽部(クラブ)、冗句(ジョーク)、型録(カタログ)、煙管(キセル)、手帛(ハンケチ)、上靴(スリッパー)、洋杖(ステツキ)、短銃(ピストル)、浪漫的(ロマンチック)
誤字が定着したもの 当り前(あたりまえ)、輸入(ゆにゅう)、捏造(ねつぞう)、惨敗(ざんぱい)、堪能(たんのう)、漏洩(ろうえい)
常用漢字の施行に伴って書き換えられた 選考(せんこう)[銓衡]、世論(よろん)[輿論]、防御(ぼうぎょ)[防禦]、扇動(せんどう)[煽動]、英知(えいち)[叡智]、、激高(げきこう)[激昂]

ページの先頭へ